1. TOP
  2. 鬼畜島第46~50話ネタバレ感想あらすじいんへるの
スポンサードリンク

鬼畜島第46~50話ネタバレ感想あらすじいんへるの

注)話数はLINEマンガに拠っています。

 

ここまでのあらすじ

菊池島に上陸したM大廃墟研究サークルメンバーは倉木、飯野を失い、娘亜美を探しに来た村田も殺されます。ハナクロに救われた高久はメンバーを救うため殺人鬼一家と同じ力を得ますが、一家の長女マリに拉致されてしまいます。一家はマリ等の父ヨゼフ側と、母真梨子側に分かれ「滅びの子」誕生を巡り対立中。真梨子側の争いの道具にされそうな高久を、マリの双子の妹アンナ・カンナが襲う。どこまでも続く高久の絶体絶命状態に救いはあるのか-

 

<菊池島>

かつてはハナクロが町長だった、地図にない島。上陸した者を「贄(にえ)」として惨殺する殺人鬼一家が住みついています。この島にはキリスト教が伝来し「滅びの子が生まれ世界を浄化する」という教えに変質。殺人鬼一家のヨゼフが本土の産廃業者に島を50億で売ったため周辺の海に放射性廃棄物が投棄され、奇形魚が発生しています。またヨゼフが島の洞窟から難破船と不思議な石を発見しています。

 

鬼畜島1~9巻のネタバレはこちら

鬼畜島1巻ネタバレ感想あらすじスプラッタ

鬼畜島2巻ネタバレ感想あらすじサディスト

鬼畜島3巻ネタバレ感想あらすじ人肉風呂

鬼畜島4巻ネタバレ感想あらすじハナクロ

鬼畜島5巻ネタバレ感想あらすじ受難拷問

鬼畜島6巻ネタバレ感想あらすじサンタマリア

鬼畜島7巻ネタバレ感想あらすじ悪魔の取引

鬼畜島8巻ネタバレ感想あらすじマリアおろし

鬼畜島9巻ネタバレ感想あらすじ美しい世界

鬼畜島1~9巻まとめ結末ネタバレ

 

鬼畜島第46~50話あらすじ

アンナ・カンナによって高久は体をバラバラにされ、斬首されます。しかし高久は首だけで生きており、その場に取り残されることに。ハナクロが現れ、高久の頭部と体をある岩穴へと運びます。その間島が核廃棄物の処分場となった後の事を高久に教えるハナクロ。着いた所は写真で見た岩穴でした。再生のため、ハナクロと高久が進み入ったところは-。高久、再生の試練に突入。

 

著作 外薗 昌也

 

鬼畜島第46~50話登場人物

高久(たかひさ)

マリと結婚し、滅びの子が誕生するのを阻止したいアンナ・カンナにバラバラに切断され-。

 

ハナクロ

元菊池島の町長。前に一度高久を救っています。打倒殺人鬼一家に燃え再び高久を救います。

 

アンナ/カンナ

マリの双子の妹。マリと高久が結婚し滅びの子が生まれるのを阻止するため高久殺害を計画します。

 

鬼畜島第46~50話ネタバレ

ドサ

身を庇おうとして出した右手首から先が鎌で切断される。

「こんのガキどもぉ~」

激高した高久の肩に多くの瘤が現れ筋肉が肥大化し始めますが、

トラバサミに掛かった脚に激痛が走る。

アンナとカンナは苦しむ高久の両腕、両脚を切断して行きます。

口から血を吐きうめく高久。

目には、自分を見下ろすフクロウ頭2つと、その間に

丸く明るい月。

首に鎌が当てられます。

 

-俺は……ここまでか

こんな死に方するとはなあ

人として死ねるから まあいいか

 

ズパ

「死んだ死んだー」

「殺したピーヨ」

2人は喜び血だまりや切断した高久の四肢に体をこすりつけ、

血まみれになって喜びます。

高久は-

月が見え、双子の声も聞こえる。

目を動かすと首の無い胴体が見えます。

 

え?あれは俺の身体!

ということはまさか、

俺は今-首だけで生きている?

そんなそんな

 

アンナ・カンナは気付かず帰って行きます。

 

俺は 死ぬこともできなくなったのか?

人間じゃなくなってたのか

ただここで 朽ち果てるのを待つだけか…

 

涙き出す高久に近づいてくる四つん這いの生き物が。

ハナクロが、カンナに切断された足を見せ言います。

「これからある場所に行ってつないでくる

お前もついでに直してやろうか

まばたきで答える高久。

-本当に?本当に直るのか?できるんなら直してくれ-

ハナクロは高久の体を拾いあげてまとめ、頭部を背負います。

高久の体を後ろに引きながらハナクロは思う。

 

まさかここまで怪物化しとったとは

あの家族以上じゃないか 奴らに渡してなるものか

 

目的地に着くと、ハナクロは高久に見せてやります。

ここは-

ハナクロの元に居た時アルバムで見た、

ヨゼフが目のような石を掲げ写った写真の岩穴

岩穴を進みながらハナクロは高久に、産廃場になってからの

島の様子を話します。

 

-海は奇形魚だらけ、病人も続出し、ゴミ業者を追い返せ、

海を元に戻せと怒った島民がヨゼフに詰め寄ります。

ヨゼフは神にできないことは無いといい、病人も治ると主張

ヨゼフを産廃業者に引き合わせた伊佐知も口添えします。

「また義一の嘘がはじまった 今度はどんな大うそつく気だ」

ヨゼフの言動を怪しんだハナクロは伊佐地に尋ねます。

「発掘させるつもりだな」と伊佐地。

伊佐地はそれ以上詳しいことは言わず、ハナクロは

島民に何をさせる気だ、

といぶかしみます。

ヨゼフは岩穴を掘って発掘を始め、目の形をした石を発見、

神を掘りあてた!

と石を掲げ岩穴から出てきます。

島民は喜び、これで問題はすべて解決するとみなが信じた-

 

ハナクロの話を聞き

「石は壊れてしまった」と思う高久。

その時。

キイイイーン

殺人鬼一家の本家に入った時の音が聞こえます。

突然目や鼻から音をたてて血が噴き出す。

音をうるさがりながらも黙々と自分を運び進んでくれる

ハナクロに高久は今までの事を思います。

人体の一部や臓物が浮かぶ地下水のような水の中を進み

辿り着いたのは難破船と、その前に立つ沢山の石をぶら下げた

一本の樹のある場所。

-樹…なのか じゃ あの石は……

高久にハナクロは説明します。

船は遭難し、潮に流された船が海岸洞窟に入り込み、入り口が

崩落し閉じ込められたもの、

木に実っている魔石は善悪を知る知恵の樹の実で、諸国を

流転してここにたどり着いて発芽、人の血肉を吸って成長した-。

難破船を発見したのはヨゼフ。

大変な観光資源を得たと伊佐地とハナクロが話し合って居た

ところにヨゼフが船の甲板から魔石を掲げて見せ

「見つけたぞ これだーこれを探してたんだ

見ろ見ろーわしの言ったとおりだったろー」

と喜ぶ。

ヨゼフは迷うことなく難破船から一発で魔石を見つけました。

ハナクロは「はじめから呼ばれていたんだろう」と推測。

 

ハナクロはさらに先に進みます。

「真上に浴場がある」とハナクロ。

殺人鬼一家が贄を引き潰した肉塊を湧かして入る所で、

それがここまで流れ落ちて来ているのだと言います。

たとえ我が身が砕けようとも奴らを滅ぼさねば

と言うハナクロ。

「この門をくぐる者は一切の望みを捨てよ

いざいかん いんへるのへー!!

音の響く中、樹へ向かっていくハナクロ。

沢山の口を開けた、高久を凝視する顔が無数に現れます。

-顔…顔…これが樹の本体か?

ヴァシャア

顔の口から水が噴き出し、顔が溶け始める。

ハナクロは構わず水の中に入って行く。

-溶けてる?

自らも溶けだしている事に気づき高久は驚愕-。

高久は無事元に戻ることができるのか。予想外の結果が待ち受ける次話へ。

 

鬼畜島第46~50話感想

ハナクロは悪口を吹き込み対立させるいやらしい奴と思ってましたが見直しました。沢山の顔の描写がド迫力で、再生のためのエネルギーをモロに感じさせてくれます。

 

鬼畜島ネタバレ

鬼畜島ネタバレ感想結末あらすじ

鬼畜島ネタバレ感想結末あらすじ最終回

 

この漫画家の他作品ネタバレ

エマージングあらすじネタバレ結末

 

注 2019年8月24日現在、『鬼畜島』はまんが王国では公開されていません。

 

漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで漫画タイトルを入力検索するとすぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒マンガ無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪


スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

自分らしさの檻の中での注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分らしさの檻の中での人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

この人が書いた記事

  • 36度漫画ネタバレ試し読み

  • 鬼畜島第46~50話ネタバレ感想あらすじいんへるの

  • 未熟なふたりでございますがネタバレ感想あらすじ

  • 失恋未遂7巻ネタバレあらすじ感想夢の中

関連記事

  • ウサギ目社畜科かわいいネタバレ感想

  • 声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~漫画ネタバレ感想遊郭

  • 養護施設を追われた少女 漫画 展開 ネタバレ 里親

  • 華なりとネタバレあらすじ結末

  • 午前0時、キスしに来てよ ネタバレ ストーリー

  • ストーカー浄化団あらすじネタバレ感想無敵君